学習コンテンツ:医学部受験の家庭教師派遣 -TOP LEVEL SUCCESS

TOP LEVEL SUCCESS 更新情報

医龍の魂 blog 更新情報

医学進学館の学習コンテンツ

2つのオーダーメイドサクセス
~生徒の学習環境・状態に合わせた受講形態~

Concept

生徒様の現状(学力・学習環境)と志望校を最短距離で接続するシステム―それが2つのオーダーメードサクセスであります。授業前のカウンセリングで現状と志望校を把握→受講を下記より決定します。受験生の学力・学習環境は千差万別。家庭教師だからこそ可能な”生徒に合わせた緻密な戦略・サービス”をご提供します。

Ⅰ オンデマンドtype

設定:
予備校と併用 Or 医学部コースの学校の生徒対象:1科目から受講可能

内容:
カウンセリングの後、目標と照らし合わせた時に、学力的・学習環境的に必要なものを受講していただくアラカルト方式。特に、予備校や医学部コースの学校の生徒様には最適なコース。学習の”重複や漏れ”を防ぎ、生徒様の学習環境との相乗効果を狙う。下記 の”大学受験コース・選択科目”より選択。

☆受講例

項目 内容
学年・性別 3年生(東京)・女子生徒
志望校 獨協医科大学
状態・目的 大手予備校(週3日)通塾
英語・数学は前から準備していたため成績安定。予備校の先生も気に入っていた。しかし、現役生の遅れがちな理科(生物・化学)は苦戦。理由は苦手が故に学習量が不足していたことが要因。よって、獨協医科大生物・化学の2講座を受講。予備校で学習する内容と連動させつつ弱点補強を行う。
受講科目 高校3年 獨協医科生物・獨協医科化学
合格大学 獨協医科大学

Ⅱ トータルコーディネートtype

設定:
中学1年~高校2年生向き(一般・推薦)・2科目受講必須

内容:
受講前のカウンセリングの際に、大きな目標(例:大阪大学医学部)を設定。受験勉強の基礎となる部分を、学校の定期テスト対策や模擬テス ト対策(受験対策)などを通じて、受験学年に向けた準備を行う。ここでは根幹科目である2科目(英語・数学)の基礎固めを行うのがメイン。つまりゴールを見据えた上での受験対策である。その際、生徒の現状を踏まえたカリキュラムを編成する。下記 の”大学受験コース・選択科目”より選択。

!Caution 数学・英語の進度・完成度の高い生徒様は

  • →「TOP LEVEL SUCCESS 医学部数学」の受講
  • →「大学別理科(物・化・生) ・医学部理科基礎貫徹コース」を!

英語・数学に関して、学校の進度や家庭環境(帰国子女経験有)等で通常の高校生より、基幹科目の完成度の高い生徒様がいらっしゃいます。合格はトータル力ですので、その際は、傾注ポイントをかえるようお薦めしております。

☆受講例

項目 内容
学校(地域)・性別 私立(神奈川)・男子生徒
志望校 慶応義塾大学医学部
カウンセリング初期 予備校なし
私立高校で前倒しの学習をしていたため、模試での偏差値は60前後とれていた。ただ、やったことのある問題ができるだけであって体系的な学習ができていなかった。このままでは受験期に伸び悩むと判断し、慶応コースを受講して頂き、根幹の英語・数学の基礎を育成。慶応大学に必要な知識・考え方を体系的に学習することからスタート。
受講コース 1年 -
受講コース 2年 慶応義塾大コース(英語・数学)
定期テスト対策
受講コース 3年 慶応義塾大コース(英語・物理・化学)
TOPLEVEL医学部数学
*別コースとなります
合格大学 横浜市立大学(医)・慶應義塾大学(医)

!注目  TOP LEVEL SUCCESS 医学部数学 information

TOP LEVEL SUCCESS医学進学館に先立ち、別立てで「医学部数学」専用の講座を ご用意しております。こちらは、医学進学館とコンセプトが異なり、

真の数学力をつけたい・更に得意科目にしたい

といったニーズにお応えしております。

カリキュラム・料金体系等が異なりますので一度ご相談下さい。
→ご相談問合せフォームへ←