2018年度  リメディアル事業を開始 | プロ家庭教師のTOP LEVEL SUCCESS

無料キャンペーン

TOP LEVEL SUCCESS 更新情報

2018年度  リメディアル事業を開始

2018年度より、リメディアル事業をスタートします。*初年度は関東限定

 

 

大学で専門的な学問を修めるためには、小中高の基礎学力が必要であることは言うまでもありません。

せっかく大学で学ぶチャンスを得た以上、入学前に事前準備は必要です。

 

そこで、弊社もリメディアル教育事業に参加することになりました。

 

これまで学びきれなかった基礎学力をつけるため、塾・予備校で活躍しているプロ講師の先生たちが、徹底指導してまいります。

 

 

 

一般的に、推薦入試が”学力低下を招いた”と言われます。

しかし、一般入試組だからといって、基礎があるかといえばそうとは限りません。

 

 

なぜならば、受験指導=合格点を取る(差がつかないところは捨てる)という合理的な方法をとっているからです。

例えば数学。

 

中学・高校入試では、できない生徒に対し、”幾何や確率を捨てて、計算問題をきっちりとる”とトレーニングを敷いている場合が散見されます。

合格点を取る場合は、それでOKでしょう。

 

しかし、大学入試でも、同様の確率の問題が出されます。

中高入試で、トレーニングしていた生徒はうまくさばけるでしょうが、目先の合格のために、確率を捨ててしまった生徒は…ライバルと差がつくうえ、ギャップを埋めるのが大変でしょう。最悪、数学捨てて、私立文系にしてしまうかもしれません。

 

当たり前ですが、勉強は積み上げていくものです。最高学府で学ぶことは、時間も費用もかかる”贅沢品”です。

充実した時間を過ごすためにも、取りこぼしてしまった学力を身につけていく…大学進学者が珍しくなくなった現在、リメディアル教育の重要性は、より高まっていくと思います。

 

 

このことは、「こわれた数学を治す」というキャッチフレーズで活躍されている秋田先生が、詳しく述べています。

これまで、塾・予備校はもちろんのこと、多くの学校で高い指導実績をあげている先生です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

 

追記  講師募集

 

リメディアル事業設置に伴い、プロ講師(化学・物理・数学・英語)を幅広く募集しております。

 

ご興味がある場合は、以下よりご登録願います。

 

講師登録